1. ホーム
  2. 企画展
  3. ウルトラマン創世紀展ーウルトラQ誕生からウルトラマン80へー

企画展

展覧会

ウルトラマン創世紀展
ーウルトラQ誕生からウルトラマン80へー

2014年11月22日(土)~2015年1月12日(月・祝) 【会期中無休】※ただし、12月29日(月)~1月1日(木・祝)は休館

ウルトラマン創世紀展ーウルトラQ誕生からウルトラマン80へー

©円谷プロ

特撮の神様と呼ばれた円谷英二。そこに若い脚本家、監督、特撮スタッフ、芸術家が集い情熱を注いで、1966(昭和41)年ウルトラマンを誕生させました。それからおよそ半世紀にわたって、その映像は多くの人々の心を捉え続けています。
娯楽の中心が映画から新たに登場したテレビへと移り、さらにテレビの黄金期を迎える戦後日本において、ウルトラマンを生み育てた制作現場では、熱き思いとともに様々な挑戦が繰り広げられ、時代の要請に応えて変化を遂げてきました。
さらに、子どもを対象とした雑誌やおもちゃなどの産業が隆盛をきわめる中、商業デザインの世界で、ウルトラマンは多くの若手画家らの活躍の場となりました。そして子どもたちは、この雑誌やおもちゃにより記憶を定着させ、想像の世界を広げ、永遠のヒーローとしてのウルトラマンを心の中に刻んでいきました。
本展覧会では、その原点であるウルトラQ(1966年)の誕生から、ウルトラマン80(1980年)までのウルトラマンシリーズを取り上げ、その人気の秘密を、送り手である制作側の情熱と、受け手である子どもを取り巻く文化の両面から探ります。
当時夢中になっていた世代から、昭和のウルトラマンを知らない子どもたちまで、多くの世代にウルトラマンの魅力を存分にお楽しみいただきたいと思います。

開催期間 2014年11月22日(土)~2015年1月12日(月・祝) 【会期中無休】
※ただし、12月29日(月)~1月1日(木・祝)は休館
開館時間 10:00~18:00(入館は17:30まで)
観覧料 一般  1,000(800)円
高大生   600(400)円
小中生   400(300)円
※( )内は前売りおよび20名以上の団体料金。障害者手帳を提示の方は無料。
前売り券は、ローソンチケット(Lコード:87489)、チケットぴあ(Pコード:766‐328)、セブンイレブン(032‐515)、小倉井筒屋、黒崎井筒屋、北九州モノレール主要駅等で販売。
※ローソンチケット、チケットぴあ、セブンイレブンについては、展覧会開催中は当日料金での販売となります。 ※同時期に、北九州市漫画ミュージアムで開催の「宇宙兄弟展」の観覧券半券を、当館の当日券売場にてご持参・ご提示いただきますと、当展覧会の観覧券を前売券価格で購入できます(但し、他の割引券と併用不可です)。なお、当展覧会の観覧券半券を北九州市漫画ミュージアムの「宇宙兄弟展」当日券売場にてご持参・ご提示いただきますと、「宇宙兄弟展」の観覧券が2割引の価格でご購入できます。(詳しくは上記タイトルをクリック) ※また、2015年1月2日~同月1月12日に、西日本総合展示場本館で開催の「お正月だよ!ウルトラマン全員集合in北九州!!」の観覧券半券を、当館の当日券売場にてご持参・ご提示いただきますと、当展覧会の観覧券を前売券価格で購入できます(但し、他の割引券と併用不可です)。なお、当展覧会の観覧券半券を西日本総合展示場本館の「お正月だよ!ウルトラマン全員集合in北九州!!」当日券売場にてご持参・ご提示いただきますと、「お正月だよ!ウルトラマン全員集合in北九州!!」の観覧券が100円引の価格でご購入できます。(詳しくは上記タイトルをクリック)
主催 ウルトラマン創世紀展実行委員会(北九州市立美術館、読売新聞社、TVQ九州放送)、美術館連絡協議会
特別協力 円谷プロダクション
コーディネート 桜井浩子(円谷プロダクション)
特別展示協力 西村祐次(M1号)
後援 NHK北九州放送局、九州旅客鉄道株式会社、西日本鉄道株式会社、北九州モノレール、筑豊電気鉄道株式会社
協賛 ライオン、清水建設、大日本印刷、損保ジャパン日本興亜、リバーウォーク北九州
企画制作 ワンエイトクリエーション

関連イベント

スペシャル対談&サイン会
~隊員が語る「ウルトラマン」撮影秘話~
日時 2014年11月22日(土)14:00~15:30(開場13:30)
出演 黒部進氏(『ウルトラマン』ハヤタ隊員役)
桜井浩子氏(『ウルトラマン』フジアキコ隊員役、『ウルトラQ』江戸川由利子役)
会場 北九州芸術劇場・中劇場(リバーウォーク北九州6F)
参加費 無料(ただしサイン会は展覧会図録購入者が対象)

※当日13:00より中劇場入口でサイン会整理券を配布(先着100名様)

第1部 ウルトラ伝説の始まり

ウルトラQ、ウルトラマン、ウルトラセブン

ガラモン

ガラモン

ウルトラマン登場シーン

ウルトラマン登場シーン

科学特捜隊 

科学特捜隊 

ゴモラ(頭部)

ゴモラ(頭部)

ウルトラマン(Cタイプマスク)

ウルトラマン
(Cタイプマスク)

第2部 光の国を創った人々

円谷英二、脚本、監督、美術、特撮スタッフたち

ウルトラセブン撮影風景

ウルトラセブン撮影風景

サドラ デザイン画 池谷仙克/画

サドラ デザイン画 池谷仙克/画

台本 

台本 

ゴース星人の衣装

ゴース星人の衣装 

ウルトラセブン(飛行シーン用モデル)

ウルトラセブン(飛行シーン用モデル)

ウルトラホーク2号

ウルトラホーク2号

第3部 ウルトラ兄弟の誕生
ウルトラ兄弟

ウルトラ兄弟

マットアロー2号

マットアロー2号

ウルトラマンタロウ(マスク)

ウルトラマンタロウ(マスク)

ゲラン(頭部)

ゲラン(頭部)

第4部 ぼくらのヒーローウルトラマン
ソフトビニール人形

ソフトビニール人形

箱絵 怪獣大決斗 関口猪一郎/画

箱絵 怪獣大決斗
関口猪一郎/画

ウルトラマンレオ マッキー秘密基地
							小松崎茂/画

箱絵 ウルトラマンレオ マッキー秘密基地
小松崎茂/画

ウルトラセブン 地球SOS宇宙の怪人魔神 ビラ星人 1967年 少年マガジン11月5日号原画 怪獣ウルトラ図録の原画 南村喬之/画

ウルトラセブン 地球SOS宇宙の怪人魔神 ビラ星人
1967年 少年マガジン11月5日号原画 怪獣ウルトラ図鑑の原画
南村喬之/画

箱絵 ウルトラマンタロウ コンドル1号 梶田達二/画)

箱絵 ウルトラマンタロウ コンドル1号
梶田達二/画

ページのトップへ