1. ホーム
  2. 企画展
  3. 日本の切り絵 5人のミューズ

企画展

次回の展覧会

日本の切り絵 5人のミューズ

2020年1月4日(土)~3月1日(日) ※会期中無休

日本の切り絵 5人のミューズ
切り絵は、紙という素材の特性を最大限に活かしながらハサミやデザインナイフでカットすることによって生まれる素晴らしいアートです。
中国で誕生した「切り絵」は、その定義・技法が確立されておらず、無限の可能性を秘めています。本展では、日本を代表する女性5人の切り絵作家独自の感性と手法を駆使し、観る人を一瞬にして異空間に導きます。“究極のカミワザ”を心ゆくまでお楽しみください。
開催期間 2020年1月4日(土)~3月1日(日)※会期中無休
開館時間 10:00~18:00(入館は17:30まで)
展覧館Twitter ブルーノ・ムナーリ役に立たない機械をつくった男 Twitterページはこちらhttps://twitter.com/kitaq_kirie
観覧料 一般  1200円(1000)円
高大生800円(600)円
小中生500円(300)円
※( )内は前売りおよび20名以上の団体料金。なお障害者手帳を提示の方は無料。※北九州市在住の65歳以上の方は2割減免(年長者施設利用証等の提示が必要)。※前売り券は、ローソンチケット(Lコード:82243)、チケットぴあ(Pコード:685-027)、CNプレイガイド(CNコード CNC-34381)、セブン・イレブン、ファミリーマート、小倉井筒屋、北九州モノレール主要駅で販売。 ※展覧会開催中は当日料金での販売となります。
会場
北九州市立美術館分館 リバーウォーク北九州5F

〒803-0812 北九州市小倉北区室町一丁目1-1号
TEL: 093-562-3215  

主催 切り絵展実行委員会、(毎日新聞社、RKB毎日放送、北九州市立美術館)
後援 北九州市、北九州市教育委員会、北九州旅客鉄道株式会社、西日本鉄道株式会社、北九州モノレール、株式会社スターフライヤー
協賛 (公財)福岡文化財団、リバーウォーク北九州

ギャラリー・トーク、サイン会 ※いずれも会場内

講師蒼山 日菜氏
1月11日(土) 
14:30~15:30 ギャラリー・トーク
15:30~16:00 サイン会
1月12日(日) 
10:30~11:30 ギャラリー・トーク
蒼山 日菜 「実演」
日時 1月12日(日) 13:00~14:00
場所 北九州芸術劇場 中劇場(リバーウォーク北九州6階)
申込方法
往復はがきに①氏名②郵便番号・住所③電話番号を明記して申込みください。一通につき5名まで。お連れ様の記名をお願いします。定員200名
申し込み先
〒803-0812 北九州市小倉北区室町一丁目1-1リバーウォーク北九州7階北九州市立美術館分館「蒼山日菜・切り絵実演会」係
応募締め切り 12月20日(金)
14:30~15:00 サイン会
講師松原真紀氏
2月11日(火・祝) 
10:30~11:30 ギャラリー・トーク
11:30~12:00 サイン会
13:00~14:00 ギャラリー・トーク
14:00~14:30 サイン会
蒼山 日菜
Fantastique carrosse [2010]

Fantastique carrosse [2010] 

酒井 敦美
めぐりめぐって [2017] 上:順光 下:逆光
無題 [2019]

無題 [2019]

柳沢 京子
安曇野風の声 (六曲屏風) [1991]

安曇野風の声 (六曲屏風) [1991]

松原 真紀
team BLUE [2019]

team BLUE [2019]

ページのトップへ