1. ホーム
  2. 企画展
  3. 九産大×海洋堂×毎日新聞 「好き」を形にする。フィギュアの世界展

企画展

開催中の展覧会

九産大造短×海洋堂×毎日新聞 「好き」を形にする。フィギュアの世界

2021年9月18日(土)~10月31日(日)

九産大×海洋堂×毎日新聞 「好き」を形にする。フィギュアの世界展_チラシ

国内フィギュア制作メーカーのパイオニアにして最大手の「海洋堂」の作品群(仏像、怪獣、恐竜、アニメ、ファンタジーなど)約3,000点を展示し、老若男女すべての来場者に楽しみと驚きを感じていただき、日本の芸術的感性と高い技術力が融合したさまを「形」として表します。
今回は九州産業大学造形短期大学部のご協力をいただき、3Dプリンタなどによるフィギュア制作の最先端の現場を体感していただきます。
また、毎日新聞に掲載した歴史的事件、事象の写真を元にフィギュアを作成し、実際の紙面を背景に展示。当時の社会的背景などを解説致します。
今展は、エヴァンゲリオンから鳥獣戯画まで、みんなが楽しめる、体験型展覧会です。「限定もの」などのグッズ販売も充実していますのでお楽しみください。
特別コーナー「シン・海洋堂 エヴァンゲリオン フィギュア展」も開催。

産大60thのロゴ
東アジア文化都市北九州2020-21のロゴ
会期 2021年9月18日(土)~10月31日(日)
会期中無休
開館時間 10:00~18:00(入館は17:30まで)
観覧料 一般  1,200(1,000)円
高大生 1,000   (800)円
小中生    800   (600)円
※( )内は前売り及び20名以上の団体料金。なお、障害者手帳を提示の方は無料。 北九州市在住の65歳以上の方は2割減免(公的機関発行の証明書等の提示が必要)。 ※前売券はローソンチケット、ローソン、ミニストップ、チケットぴあ、セブンチケット、 セブン-イレブン、e+(イープラス)、ファミリーマート、小倉井筒屋、北九州モノレール主要駅などで発売。
ローソンチケット、ミニストップ、チケットぴあ、セブン-イレブン、e+(イープラス)、ファミリーマートについて展覧会開催中は当日料金での販売となります。
主催 フィギュアの世界展実行委員会(毎日新聞社、北九州市立美術館)
後援 九州旅客鉄道株式会社、西日本鉄道株式会社、北九州高速鉄道株式会社、
株式会社スターフライヤー、北九州市、北九州市教育委員会、東アジア文化都市北九州実行委員会
特別協賛 九州産業大学
特別協力 九州産業大学造形短期大学部、海洋堂、北九州市漫画ミュージアム
協力 リバーウォーク北九州
公式ホームページ https://figure-kitaq.com
リンク集 九州産業大学 / 九州産業大学造形短期大学部 / 海洋堂 / 北九州市漫画ミュージアム
会場
北九州市立美術館分館 リバーウォーク北九州5F

〒803-0812 北九州市小倉北区室町一丁目1番1号
TEL: 093-562-3215  

交通アクセスはこちら

会場内では新型コロナウィルス感染症対策を実施しています。ご協力をお願い致します。

公式SNS

トークイベント「フィギュア最前線」

日時 2021年9月26日(日)13時半開場、14時~
開催場所 北九州市立美術館分館4階(フィギュアの世界展会場内)
参加方法 26日12時から美術館分館5階にて整理券を配布します。
定員20名、参加費は無料(但し、入場にはフィギュアの世界展の鑑賞券が必要です)。
トーク内容 キャラクターデザイナーの谷口亮さんとフィギュア原型師の岩倉圭二さんによる
「フィギュア最前線」です。
コーディネーター・MCは九州産業大学造形短期大学部 小田部黄太学長です。
写真:阿修羅像

阿修羅像 ©KAIYODO

写真:恐竜

恐竜 ©KAIYODO

写真:ネコ

ネコ ©KAIYODO

写真:戦艦大和

戦艦大和 ©KAIYODO

写真:フィギュア制作過程

フィギュア制作過程

写真:カラー1

©カラー

写真:カラー2

©カラー

写真:カラー3

©カラー

ページのトップへ