1. ホーム
  2. お知らせ

リンク集

お知らせ一覧

おうちで楽しむ北九州市立美術館 vol.5

だんだん冬の気配が濃くなってきましたね。美術館のまわりの木々もすっかり色付いてきました。 今回の「おうちで楽しむ北九州市立美術館」は、タイトルに反して外へ出かけるお誘いです。寒さに負けず、おうちでも美術館でもなく「美術の森公園」に行ってみましょう!

「美術の森公園」
北九州市立美術館を取り囲む森には、たくさんの彫刻作品が設置され、「美術の森公園」と呼ばれています。森を散策すると、作品だけでなくサクラやモミジ、ツバキなど様々な植物が季節を感じさせてくれます。 この美術の森公園や、美術館周辺の屋外で鑑賞できる作品は全部で24点あります。普段は深い緑にまぎれている作品もありますが、これから木々の葉が落ちると姿が確認しやすくなります。少し寒いですが、冬は作品を鑑賞しながら散歩するにはおすすめの季節です。

では美術の森公園マップを参考に、作品を見ながら一緒にお散歩へ行きましょう!

ページのトップへ